程永華大使 東京証券取引所を訪問

 

2010/04/09

    4月8日、程永華駐日大使は招きに応じ、東京証券取引所を訪問した。中国大使館の呂淑雲公使級参事官らが同行した。

    程大使は東京証券取引所の斉藤惇社長と世界経済情勢や中日経済協力について意見を交換し、また取引所のマーケットセンターや最新の取引システムを見学し、中国関連業務の状況について説明を受けた。

    東京証券取引所は日本最大の取引所で、時価総額は世界第2位。中国との協力を強化するため、2008年に北京に事務所を開設した。現在、中国の企業2社と滬深300ETFが同取引所に上場している。