中国の外貨準備2兆4471億ドルに

    3月末現在、中国の外貨準備残高は前年同期比25・25%増の2兆4471億ドルに達した。中国人民銀行(中央銀行)が12日明らかにした。

    第1四半期の国の外貨準備増加額は前年同期より402億ドル多い479億ドルとなった(1265億ドルだった昨年第4四半期に比べると、外貨準備増加額は大幅に減っている)。そのうち1月の増加額は160億6900万ドル、2月は93億7000万ドル、3月は224億9300万ドルで、月別の外貨準備は安定して増加した。

    3月末現在の中国の金保有量は3389万オンスで変わっていない。(北京4月12日発新華社)