程永華大使 経団連から青海玉樹地震の義捐金受ける

2010/04/16

    程永華駐日大使は15日、日本経済団体連合会の中村芳夫事務総長と会見するとともに、青海玉樹地震被災地に対する経団連からの300万円の義援金を受け取った。会見には劉少賓公使級参事官が同席した。

    中村氏は経団連および御手洗富士夫会長の青海玉樹地震による犠牲者に対する哀悼の意、中国および犠牲者の遺族に対する深い見舞いの意と被災地の一日も早い復旧復興を心から願っていることを伝えた。また経団連は引き続き中国の震災救援に必要な支援を行う用意があると述べた。

    程大使は経団連の地震被災地に対する見舞いと支援に感謝するとともに、中国政府の震災対策救援に全力を投入している状況を紹介した。