程永華駐日大使 中田正博時事通信社長を表敬訪問

2010/04/18

    程永華駐日中国大使は4月16日、時事通信社の中田正博社長を表敬訪問した。これには鄧偉・駐日大使館参事官が同行した。

    中田社長は青海玉樹地震で多くの死傷者と大きな被害がでたことに見舞いを述べた。程大使は謝意を表するとともに、震災の最新の状況と救援状況を紹介した。

    中田社長は次のように述べた。時事通信社は中国との交流を重視しており、私も昨年12月訪中し、中国の関係先と意見を交換した。中国の発展は日進月歩で、それは日本の発展にも非常に役立っている。今後も中国との協力を強化したい。

    程大使は次のように述べた。相互理解を増進するにはまず交流を強化する必要がある。時事通信社がこれまで通り、中国との交流と協力のために力を尽くし、両国の状況を客観的に報道し、双方の相互理解を増進するよう希望する。程大使はまた、上海万博の準備状況を紹介した。

    時事通信社は1945年に創立された。東京本社のほか、国内に6支社、4総局と68支局を置き、海外の28都市に総局や支局を置いている。1974年から中国に常駐記者を派遣し、現在中国総局(北京)、上海支局、香港支局と台北支局がある。