程永華駐日大使が岡村正日商会頭を表敬訪問

 

    程永華駐日大使は4月26日、日本商工会議所の岡村正会頭を表敬訪問した。これには呂淑雲公使級参事官が同行した。

    岡村氏は次のように述べた。日本商工会議所は中国との経済・貿易往来を非常に重視しており、今年3月、中小企業訪中団を組織して北京、上海を視察するとともに、中小企業発展フォーラムを開催した。今後も、双方の友好交流の促進に努め、ウィンウィンの協力関係を共に築きたい。

    程大使は次のように述べた。中日両国の経済交流は日増しに頻繁になっている。双方の経済は補完性が強く、特に省エネ・環境保護分野での協力の余地が大きい。日本商工会議所が中国の経済発展パターン転換の新たな情勢下に、引き続き双方の中小企業によるグリーン経済、省エネ・環境保護分野での交流と協力を繰り広げるよう希望する。

    岡村会長は青海玉樹地震で多くの死傷者と大きな被害が出たことについて見舞いを表明、日本商工会議所はいま会員企業による募金活動を進めていると述べた。程大使はこれに謝意を表するとともに、中国政府と人民が震災対策・救援に全力をあげている状況を紹介した。

    程大使はまた、近く開幕する上海万博の状況についても紹介した。