舟曲で2回目の土砂除去爆破に成功
2010/08/11

    蘭州軍区某集団軍工兵連隊が9日午前9時34分ごろ、甘粛省甘南チベット族自治州舟曲県内を流れている白竜江をせき止めていた土砂を爆破して取り除くことに成功した。

    この爆破によって、せき止め湖には、深さ5メートル余り、幅2メートル余りの流出口ができ、せき止め湖の水位は1メートル近く下がった。

    計画では、9日に2回の爆破を行う予定だったが、せき止め湖からの流水量を増やすために、工兵連隊は回数を1回に減らし、2回分の爆薬を使って爆破を行うことを決めた。

    蘭州軍区某集団軍の何清成軍長によると、せき止め湖の水位が下がり、水没していた橋が姿を現した。爆破方法が適切だったため、橋面は損傷を受けていない。集団軍は、必要に応じて爆破を続けるかどうかを決める。

    (舟曲(甘粛省)8月9日発新華社)