習近平氏,セルビア大統領と電話会談
2021/06/24

 北京24日発新華社電によると、中国の習近平国家主席は同日、セルビアのブチッチ大統領と電話会談を行った。

 習氏は次のように指摘した。セルビア人民は情義を重んじる民族で、中国とセルビアの「鉄の情誼」は非常に大切で、われわれは断固として守り、子々孫々発揚しなければならない。現在、両国は新たなチャンスと挑戦を前にしている。中国はセルビアと共に戦略的高みと長期的角度から二国間関係を見据え、発展させ、友好関係をいつまでも新鮮なものにすることを願っている。

 習氏は次のように強調した。われわれはそれぞれの国家主権と安全を守る努力の中で互いに揺るぎなく支持しなければならない。中国はセルビア人民が国情に基づき選んだ発展の道を支持する。双方は「一帯一路」の質の高い共同建設を加速し、協力の新たな成長ポイントを育て、チャンスを共有し、発展を共にはからなければならない。新型コロナウイルスや経済回復、気候変動など世界的挑戦に手を携えて対応しなければならない。セルビアが必要なら、中国は引き続き新型コロナ対策を支援する用意がある。多国間の問題について協力を強化し、国連を核心とする国際体系を断固守り、国際法と国際関係の基本準則〈規範〉を守り、真の多国間主義を実践しなければならない。中国・中東欧諸国首脳サミットの共通認識(コンセンサス)と成果を実行に移し、双方の協力の新たな発展を絶えず図らなければならない。

 ブチッチ氏は次のように述べた。中国共産党の百歳の誕生日に熱い祝意を表す。中国共産党の指導の下、中国は世界が注目する偉大な成果を収め、国の富強を実現し、世界の平和と発展の重要な力となっている。私は中国共産党が引き続き中国人民をリードし、中国の特色ある社会主義の道を大きな足取りで前進すると確信している。中国はセルビアの偉大な友人で、両国関係は現在、歴史的に最良の水準にあり、中国との「鉄の情誼」を誇りに思っている。セルビアの新型コロナ対策に対する中国の支援は貴重なもので、伝統的友誼が深まり、固められている。ワクチンなどの面で引き続き協力を強化することを希望する。セルビアは「一帯一路」共同建設に積極的に参加し、各分野の実務協力を拡大することを願っている。中国・中東欧諸国協力を断固支持し、引き続き積極的に推進したい。両国の友誼が永遠に続くことを願う。