ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
李克強総理,ウクライナ危機の政治解決強調
2015/01/23

    中国の李克強総理は現地時間21日午後、スイス・ダボスでウクライナのポロシェンコ大統領と会見した。

    会見で李総理は次のように述べた。両国は国交樹立以来、互いに尊重し、対等に相対し、多くの協力の成果を収めている。中国は常にウクライナの国家主権、独立、領土保全を尊重し、ウクライナが国情にかなった発展の道を歩むのを支持している。中国は引き続き互恵ウィンウィンの原則に従い、各分野の実務協力を進め、両国人民に幸福をもたらすことを願っている。

    さらに李総理は次のように強調した。現在、国際情勢が深く変化し、国際システム、国際秩序が深く見直されている。戦争ではなく平和、貧困ではなく発展、対決ではなく協力が全世界人民の共通の願いである。中国はウクライナ危機問題で客観的かつ公正な立場をとり、政治解決の方向を堅持し、そのため引き続き積極的かつ建設的役割を果たす。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷