ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
中国クウェート国交50周年で祝電交換 両国元首と首相
2021/03/22

 北京22日発新華社電によると、中国の習近平国家主席は同日、クウェートのナワフ首長と両国国交樹立50周年で祝電を交換した。

 習氏は祝電の中で次のように指摘している。国交樹立からこの半世紀、両国の伝統的友誼は常に新たになっている。近年、両国は戦略パートナーシップを樹立し、政治面の相互信頼がますます深まり、各分野の協力が多くの成果を収め、互いの核心の利益と重大な関心に関わる問題で互いに理解し、支持し、国際・地域問題で緊密に協力している。新型コロナウイルス肺炎の発生以来、双方は同舟相救い、共に闘い、両国関係が高いレベルあることを体現した。私はクウェートとの関係発展を高度に重視しており、ナワフ首相と共に努力し、国交樹立50周年を契機とし、伝統的友好を発揚し、「一帯一路」共同建設の枠組みの中で各分野の協力を深め、両国と両国人民に幸福をもたらすことを願っている。

 ナワフ氏は祝電の中で次のように述べている。両国関係は堅固で、絶えず発展し、深まっている。戦略パートナーシップの枠組みの中で多くの重大な事業について協力し、国際・地域問題でも意思疎通と協調を続け、世界の平和と安全を共に守っている。新型コロナに直面し、両国は積極的に協調し、緊密に協力している。私は二国間関係を一段と強化し、各分野の協力を高め、広げることを期待している。

 同日、李克強首相とサバハ・ハリド首相も祝電を交換した。李氏は祝電の中で次のように表明した。国交樹立からこの50年間、二国間関係は順調に発展し、政治面の相互信頼がますます強まり、「一帯一路」共同建設協力が着実に進み、エネルギー、インフラ、金融、人文〈人と文化〉などの分野の協力が多くの成果を収め、両国人民の相互理解と友誼が絶えず深まっている。中国はクウェートとの戦略的パートナーシップのより大きな発展を共に促すことを願っている。

 サバハ・ハリド氏は祝電の中で次のように述べた。両国の友好関係は堅固かつ緊密で、協力の成果を多い。中国との友好関係を高度に重視しており、引き続き共に努力し、戦略関係のレベルを全方位的に高め、友好的な両国と両国人民の期待を実現することを希望している。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷