トップページ > 総領事館ニュース
新任の薛剣中国駐大阪総領事が着任
2021/06/29

 2021年6月29日、新任の薛剣中国駐大阪総領事が大阪に着任しました。

 薛総領事は、「中日両国は互いに重要な隣国であり、友好交流の歴史は長く、しっかりとした基盤がある。日本の対中友好交流における重要な窓口および在日中国同胞たちが多く居住する重要な地域として、中国駐大阪総領事館の管轄地域である日本の近畿、四国、中国地方の2府12県は中日関係の全般の発展の上で重要な役割を果たしている。近年、これらの地域の対中経済貿易実務協力は逆境を乗り越えて成長し、双方は新型コロナウイルス感染症との戦いで互いに助け合い、共に困難を乗り越え、中日関係の発展における強靭さと巨大な潜在力を表した」と述べました。

 薛総領事は、「現在、世界は100年未曾有の大変局を経験し、突如襲って来た新型コロナウイルス感染症により人々は人類運命共同体の構築を推進する共通認識と期待を深めた。中国共産党が創立100周年を迎え、中華民族の偉大な復興という中国の夢の実現は加速している。総領事館は真摯に職責を全うし、管轄地域の各地方自治体や各界の有識者たちと共に幅広い分野での友好交流と協力をさらに推し進め、新しい時代の下で中日関係が困難や障害を絶えず克服し、持続的に発展していくよう尽力したい」との考えを示しました。

 また薛総領事は、総領事館の活動に関心と支持を寄せる管轄地域の各界の友人たちに感謝の意を表し、「総領事館の活動に対する貴重な意見や提言は常に歓迎する」と述べました。

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org