トップページ > 中国ニュース
習主席とサンマリノ執政が祝電交換 国交樹立50周年で
2021/05/07

北京6日発新華社電によると,中国の習近平国家主席は同日,サンマリノの元首であるジャン・カルロ・ヴェントゥリーニ,マルコ・ニコリーニ両執政と両国国交樹立50周年の祝電を交換した.

習氏は祝電の中で次のように指摘した.この半世紀,両国関係は順調に発展し,制度,文化の異なる国の相互尊重,平等互恵の手本を築いた.私は執政と共に努力し,両国の国交樹立50周年を機に,二国間・国際協力を深め,両国の友好を代々伝えていくことを願っている.

両執政は祝電の中で次のように述べた.国交樹立以来,両国は人民の心が通じ合い,協力を緊密にし,双方は終始誠実に付き合い,両国関係の発展に堅固な基礎を築き上げた.われわれは国交樹立50周年記念が両国関係と各分野の協力に新たなチャンスをもたらすと信じている.

 
Suggest To A Friend
  Print
中華人民共和国駐大阪総領事館 著作権所有
http://osaka.china-consulate.org